【330人の口コミ】BASE BREADおすすめの味ランキング

こんにゃくベーグルは子供も食べられる?アレルギー品目は?

こんにゃくベーグル
もぐうさ

こんにゃくベーグルは子供も食べられるのかな?

みん

しっかり噛める年齢になればOKだよ!

こんにゃくベーグルはモチモチ食感が特徴のベーグルです。

アレルギー品目と咀嚼に気を付ければ、子供も食べることができますよ!

自然由来の原材料が中心なこんにゃくベーグルは、家族で食べるのにもぴったりですね♪

目次

こんにゃくベーグルは子供でも食べられる!

こんにゃくベーグル

こんにゃくベーグルは子供でも食べることができます。

具体的に何歳からという決まりはありませんが、実際に食べて分かったことをまとめます。

こんにゃくベーグルは噛みごたえがあるので幼児は注意

こんにゃくベーグルはもちもちとした食感で噛み応えがあるベーグルです。

1~2歳でまだしっかり噛めない子は、のどに詰めてしまう可能性があるので気を付けましょう。

3歳ごろになり咀嚼力がついてくれば、こんにゃくベーグルを与えても大丈夫でしょう。

いつもと違う食感のパンに戸惑う子もいるかもしれないので、最初は大人が見守ってあげるといいですね♪

こんにゃくベーグルは子供も安心の原材料

こんにゃくベーグルの原材料は子供が安心して食べられるものが中心です。

プレーンを始めとした多くの種類のこんにゃくベーグルには、添加物はビタミンCしか使われていません。

ビタミンCは酸化防止剤の一種で、食品を長持ちさせるためのもの。

体に良くないと言われる合成保存料が不使用なのは嬉しいですね。

こんにゃくベーグルのアレルギー品目

こんにゃくベーグル

こんにゃくベーグルを子供に食べさせるときに気になるのが、アレルギーですよね。

それぞれに含まれるアレルギー品目を一覧にまとめました。

  • すべてに共通:小麦
  • チーズ:乳成分
  • くるみ:くるみ
  • ごま:ごま
  • チョコチップ:乳成分・大豆

こんにゃくベーグルはすべてに小麦が使われています。

そのため、小麦アレルギーの人は食べることができません。

また、チーズとチョコチップには乳成分が含まれています。

くるみとごまはそれぞれ名前どおり、チョコチップには大豆も含みます。

子供に食べさせるときは、アレルギー品目に気を付けてくださいね。

こんにゃくベーグルはいつから食べられるのかまとめ

こんにゃくベーグルはいつから食べられるのかまとめました。

  • こんにゃくベーグルは子供も食べられる安心の原材料
  • しっかり噛める3歳頃からがおすすめ
  • 乳成分や大豆などのアレルギー品目に注意

こんにゃくベーグルは子供の朝食やおやつにもなるので、家族で食べるのにぴったりですよ♪

目次
閉じる