【全品20%OFE】BASE BREADの最安値はこちら!

ウルトラプロテインのスローとホエイの違いは?7項目で比較してみた

ウルトラプロテイン
もぐうさ

ウルトラプロテインのスローとホエイの違いは?

みん

2つの違いを比較してまとめたよ♪

スローダイエットプロテインとホエイダイエットプロテインは、ウルトラの商品の中でも定番のプロテインです!

定番商品だからこそ、どちらを買えばいいのか迷っている人も多いはず。

スローとホエイの違いは、ずばり「運動をするか、しないか」です!

運動しない日に飲むならスロー、運動後に飲むならホエイと、目的に合わせて選ぶのがおすすめです。

迷ったときは、スローとホエイどちらもあると、日によって使い分けができますよ。

ウルトラプロテインを安く買うなら公式サイトでは2袋を購入するとセット割があるので、スローとホエイをお得に手に入れましょう♪

\ 圧倒的な美味しさ /

20種類以上のフレーバーをチェック

目次

ウルトラプロテインのスローとホエイの違いは?比較表を見てみましょう!

ウルトラプロテイン
白がスローで黒がホエイ

ウルトラプロテインのスローとホエイを7つの項目で比較した結果、次のようになりました!

比較項目スローホエイ
ヘルシー熱量:113kcal
糖質:3.7g
熱量:113kcal
糖質:2.4g
たんぱく質たんぱく質:21.0gたんぱく質:23.0g
栄養価食物繊維:0.5g
ビタミン:7種類
食物繊維:ー
ビタミン:7種類
価格4,890円(1000g)
4,790円(1000g)
2,890円(450g)
美味しさ美味しい
味は3種類
美味しい
味は7種類
満腹感十分軽い
添加物5種類3~5種類
1食(30g)あたり

ウルトラプロテインのスローとホエイの大きな違いは、「運動をするか、しないか」です。

  • スローダイエットプロテイン:運動しない日の食事の置き換え
  • ホエイダイエットプロテイン:運動や筋トレ後の栄養補給に

栄養の吸収スピードの遅いスローは腹持ちが良いため、運動をしない日や、ダイエット中の食事の置き換えに向いています。

反対に、吸収スピードの速いホエイは、短時間で栄養補給できるので、運動やトレーニング後にぴったりです。

自分の身体づくりに合わせて、スローかホエイを選ぶのがおすすめですよ♪

\ 圧倒的な美味しさ /

20種類以上のフレーバーをチェック

ウルトラプロテインのスローとホエイを7つの項目で徹底比較!

ウルトラプロテインのスローとホエイを7つの項目で比べてみると、次のようになりました。

比較項目おすすめ商品
ヘルシーどちらも同じ
たんぱく質どちらも同じ
栄養価スロー
価格ホエイ
美味しさホエイ
満腹感スロー
添加物どちらも同じ

ウルトラプロテインの1食の目安は30gです。

水や牛乳150~200mlに、付属のスプーンですり切り2杯分を目安にシェイカーで溶かします。

3秒振るだけでしっかり溶けるから、プロテインにありがちなダマも残らず、スッキリと飲みやすいですよ♪

スローダイエットプロテインとホエイダイエットプロテインを、7つの項目に分けて詳しく調べてみました!

①:ヘルシーさはどちらも同じ

栄養素スロー
(黒ゴマきなこ)
ホエイ
(抹茶)
カロリー113kcal113kcal
糖質3.7g2.4g
脂質1.4g0.8g
1食(30g)あたり

ウルトラプロテインのスローとホエイはどちらがヘルシーなのか、カロリー・糖質・脂質を比べてみましょう!

スローもホエイも栄養素の量は、ほとんど変わりません。

あえて言うならスローは糖質が高め、ホエイはカロリーが高めというくらいですが、大きな違いはないと言えるでしょう。

粉のプロテインは、水や牛乳などに溶かしてから飲みますが、混ぜるものによってカロリーは変わります。

比較項目カロリー糖質脂質
0kcal0g0g
牛乳138kcal9.89g7.83g
低脂肪乳96kcal11.44g2.08g
無調整豆乳95kcal5.98g4.12g
200mlあたり
参考:カロリーSlism

水で割った場合、余分なカロリーを摂取することはありませんが、味が薄く感じることも。

牛乳や豆乳で割ると、濃厚さが増して飲みやすくなりますが、その分カロリーがプラスになってしまいます。

カロリーが気になるなら水、飲みやすさ重視なら牛乳や豆乳と、お好みで使い分けてみてください♪

②:たんぱく質はどちらも同じ

栄養素スロー
(黒ゴマきなこ)
ホエイ
(抹茶)
たんぱく質21.0g23.0g
1食(30g)あたり

ウルトラプロテインのスローとホエイのたんぱく質についてみていきましょう!

スローもホエイも、たんぱく質を20g以上含んでいます。

厚生労働省が示す1日に必要なたんぱく質の量は、男性が60g、女性が50gです。

スローもホエイも、1食で必要な量の約半分をしっかり摂ることができます。

さらに、ウルトラプロテインはアミノ酸スコア100の、高品質プロテインです!

アミノ酸スコアは、食べ物に含まれる「たんぱく質」と「アミノ酸」がバランス良く含まれているかの指標になります。

スコアが100に近いほど、質の良いたんぱく質になるため、ウルトラプロテインは高品質なたんぱく質と言えますね。

高品質・高たんぱくなウルトラプロテインは、ダイエット中や、運動後の栄養補給に欠かせないアイテムです♪

③:栄養価ならスロー

栄養素スロー
(黒ゴマきなこ)
ホエイ
(抹茶)
食物繊維0.5g
ビタミンなど7種類7種類
1食(30g)あたり

ウルトラプロテインの栄養価についても調べてみました!

スローとホエイの栄養価の違いは、食物繊維が入っているかどうかです。

スローは腹持ちを良くするために、水溶性の食物繊維が配合されています。

吸収速度の遅いカゼインプロテインと食物繊維が合わさることで、空腹感を和らげる効果があります。

そのため、満足感があり、無理なく美味しく飲めるので、スローは減量中の食事代わりにぴったりです♪

また、スローとホエイのビタミンは、どちらも7種類です。

身体に必要なビタミンもしっかり配合されているので、飲むだけで栄養バランスを整え、代謝をスムーズにしてくれます。

栄養価なら、食物繊維が含まれている分、スローの方が優れていると言えますね♪

④:価格の安さならホエイ

比較項目スローホエイ
定価(1000g)4,890円4,790円
定価(450g)2,890円

ウルトラプロテインのスローとホエイの1000g入りの価格を比べると、ホエイの方が100円安いです。

ウルトラの商品の中で、唯一ホエイだけ450g入りが販売されています。

450gは「ちょっとだけ試してみたい」という時にぴったりのサイズです♪

スローには450g入りはなく、1000gのみの販売になります。

買いやすさでいえば、100円安くて、450g入りと1000g入りの2種類選べるホエイダイエットプロテインですね!

⑤:美味しさは好みによる

比較項目スローホエイ
美味しい美味しい
種類3種類7種類

ウルトラプロテインは、美味しさにこだわって作られているため、味の評判がとても良いです!

スローもホエイもどちらも美味しく、デザート感覚でごくごく飲めちゃいます。

違いは、味の種類です。

スローダイエットプロテインは、味が3種類あります。

  1. 黒ゴマきなこ風味
  2. カフェラテ風味
  3. ブルーベリー風味

人気No .1は黒ゴマきなこ風味です。

黒ゴマの香ばしさと、上品な味わいで、スローの中でも特に人気があります。

どれも甘すぎないので、ダイエット中でもさっぱりと飲めますよ♪

ホエイダイエットプロテインは、味が7種類あります。

  1. チョコレート風味
  2. 抹茶ラテ風味
  3. クリアストロベリー風味
  4. ココナッツチョコレート風味
  5. フルーツオレ風味
  6. ほうじ茶ラテ風味
  7. 紫芋風味

ホエイは、スローに比べて味の種類が豊富です。

定番のチョコやイチゴだけでなく、他ではなかなか見ない紫芋風味もあります。

ホエイもスローもどちらも美味しくて飲みやすいですが、ホエイの方がバリエーション豊富な分、より飽きにくいかもしれませんね♪

⑥:満腹感はスロー

比較項目スローホエイ
腹持ち十分軽い
飲みやすさ粉っぽくならず
飲みやすい
粉っぽくならず
飲みやすい

ウルトラプロテインの満腹感は、スローの方が優れています!

スローには、腹持ちを良くするために、食物繊維とカゼインが配合されています。

カゼインは、ホエイより3倍も吸収速度が遅く、腹持ちが良いのが特徴です。

また、食物繊維も含まれているため、減量中の空腹感を抑える効果もあります。

腹持ちの良いスローは、運動しない日の、朝食の置き換えや小腹が空いた時にぴったりです。

反対に、ホエイは短時間で効率よくたんぱく質を栄養補給できるので、運動後や身体を鍛えたい人に向いています。

ダイエット中に飲むプロテインを探している人は、美味しくて腹持ちの良いスローダイエットプロテインがおすすめですよ♪

⑦:添加物の少なさはどちらも同じ

比較項目スローホエイ
保存料不使用不使用
人工甘味料不使用不使用
合成着色料不使用不使用

ウルトラプロテインのスローとホエイどちらも、保存料・人工甘味料・合成着色料が不使用です。

毎日飲むものだから、余計な添加物をなるべく使わずに作られています。

多くのプロテインには、アスパルテーム、スクラロースなどの人工甘味料が含まれています。

これらの人工甘味料は、安く大量に作ることができ、0kcalなので、プロテイン以外の食品にもよく使われる添加物です。

ウルトラプロテインは人工甘味料の代わりに、ステビアという甘味料が配合されています。

ステビアはキク科の植物で、砂糖の約200倍の甘みをもつ植物由来の甘味料です。

少量で十分な甘みを味わえるため、糖尿病や食事制限中の方の食事に使われることもあります。

ステビアは、大量生産できる人工甘味料に比べ、手間がかかる分、どうしても価格が高くなってしまいます。

そのため、ウルトラプロテインは1袋5000円弱と、他のプロテインに比べると値段は高めです。

ですが、余計な添加物を摂取する心配がないので、安心して飲み続けられますね♪

ウルトラプロテインはスローとホエイの併用もOK!

ウルトラプロテイン
スロー・ホエイ・シェイカーでセット割&送料無料

ウルトラプロテインのスローとホエイについて7項目を比較しました。

スローとホエイの違いは、「腹持ちの良さ」「味の種類」です。

「どちらにしようか選べない!」という人は、両方買っておくのもおすすめ!

運動する日としない日などによって使い分けができますよ♪

ウルトラプロテインはドンキに売っているのですが、店舗によってはホエイのみや味の種類が限られています。

公式サイトでは2袋を購入するとセット割があるので、スローとホエイをお得に手に入れましょう♪

\ 圧倒的な美味しさ /

20種類以上のフレーバーをチェック

ウルトラプロテインのスローとホエイをおすすめする人

最後に、ウルトラプロテインのスローとホエイをおすすめする人をまとめます。

ウルトラのスローダイエットプロテインをおすすめする人

  • ダイエット中に飲むプロテインを探している人
  • 朝食や間食など、食事の置き換えとして飲みたい人
  • 就寝前にたんぱく質を補給したい人
  • 食事が不規則な人

ウルトラのスローダイエットプロテインは、腹持ちが良く、ダイエット中の食事の置き換えにおすすめです。

満足感が続くので、無理なく減量したい人に向いています。

飲むだけで手軽に栄養バランスを整えられるので、食事が不規則になりがちな人にもぴったりですよ♪

ウルトラのホエイダイエットプロテインをおすすめする人

  • トレーニングで身体を鍛えている人
  • 運動後の栄養補給に飲みたい人
  • 甘ったるいプロテインが苦手な人
  • いろいろな味を試してみたい人

ウルトラのホエイダイエットプロテインは短時間で栄養補給できるので、筋トレやランニングなど、運動の後に飲むのがおすすめです!

ウルトラプロテインは、「きついトレーニング後のご褒美代わりになる!」という人もいるくらい、美味しさに定評があります。

すっきりとした味わいなので、甘ったるいプロテインが苦手な人にもおすすめです。

ホエイダイエットプロテインは、味も7種類と豊富なので、飽きにくく飲み続けやすいですよ♪

ウルトラプロテインのスローとホエイの違いについてまとめ

ウルトラプロテインのスローとホエイの違いについてまとめました。

  • スローもホエイも栄養満点で美味しい
  • スローは腹持ちが良く、ダイエット中の食事の置き換えにぴったり
  • ホエイは運動後の栄養補給におすすめ
もぐうさ

スローとホエイどちらにしようか迷う!

みん

どっちも買っておけば、好きなタイミングで飲めるよ♪

自分の目的にフィットした最適なウルトラプロテインを選んで、理想のカラダを目指しましょう!

\ 圧倒的な美味しさ /

20種類以上のフレーバーをチェック

目次
閉じる