【330人の口コミ】BASE BREADおすすめの味ランキング

ベースブレッドで食費は月額いくら節約できる?1食・1ヶ月の値段は…。

ベースブレッドのパッケージ
もぐうさ

ベースブレッド食べたいけど食費が気になるなぁ…

みん

ベースブレッドで食費は節約できるのか検証しよう!

BASE BREAD(ベースブレッド)は、手軽に栄養が摂れるパンとして人気が急上昇中です。

毎食ベースブレッドを食べた場合の食費は月額3万円ほどで、一人暮らしの平均よりもかなり低いことが分かりました!

ちなみに定期便は月額2,400円(+送料500円)から注文ができて、継続縛りがなく自由にスキップもできるので、自分のペースに合わせて注文できますよ!

特にオフィスのランチ代を節約したり、料理をする時間がないときには大活躍ですね♪

\ 最安値はコチラ! /

美味しく健康的なカラダへ


目次

ベースブレッドで食費は月額いくらになるのか検証!

ベースブレッドのパッケージ

ベースブレッドで食費はいくらになるのか計算してみます!

定期便の価格を採用しているので、クーポンやキャンペーンの場合はさらにお得になる場合がありますよ♪

ベースブレッドのクーポンについては、【最安値】ベースブレッドを安く買う|クーポン・キャンペーンまとめで紹介しています!

ベースブレッドの1食の値段をチェック!

まずはベースブレッド1食の値段を見ていきましょう。

ベースブレッドは1食2袋なので、2袋の金額を一覧にしました!

商品名初回
20%OFF
2回目~
10%OFF
プレーン312円351円
チョコ328円369円
メープル344円387円
シナモン344円387円
カレー360円405円
2袋あたり

ベースブレッドは公式サイトの定期便を選ぶと初回は20%OFF、2回目以降はずっと10%OFFになります。

日常的にベースブレッドを食べるなら、公式サイトの定期便が断然おすすめです。

初回のみでの解約もできるので、食費を抑えるためにも迷ったら定期便にしておきましょう!

ベースブレッドは味によって値段に少し違いがあり、1食(2袋)の平均価格は次のとおりです。

  • 初回購入の平均:337.6円
  • 2回目以降の平均:379.8円

ベースブレッドの1食の値段は350円前後ということが分かりました。

ちなみに1食(2個)は女性の私はなんとか食べきれる量で、お腹いっぱいになります。

みん

食費はどうなるのかチェックです!

ベースブレッドを1日1食(2袋)ずつ食べた食費は月1万円

ベースブレッドのプレーンとチョコレート

まず、ベースブレッドを1日1食(2袋)ずつ食べた場合の食費を計算してみましょう!

初回と2回目以降の、1ヶ月分の値段は次のとおりです。

  • 初回購入:月10,128円
  • 2回目以降:月11,394円

ベースブレッドを1日1食食べた場合、月にベースブレッドを60個食べる計算になり、食費は1万円ちょいでした。

平日のランチに20日(40個)食べる場合は7,000円台なので!

ベースブレッドと100円コーヒーを固定メニューにしても1万円ですね♪

ちなみに、ベースブレッドを月20袋以上食べるなら、「いちねんポイントパック」がさらにお得です。

実際に契約した話は、ベースフード「いちねんポイントパック」を契約!Amazonギフト券でさらにお得で紹介していますよ!

みん

私はランチにベースブレッド1個とカップスープ(100円)だから1食280円ぐらいだよ♪

ベースブレッドを1日3食(6袋)ずつ食べた食費は月3万円

ベースブレッドのスタートセット

ベースブレッドを1日3食(6袋)ずつ食べた食費を計算してみましょう!

先ほどの1日1食を、3倍にすればOKですね!

  • 初回購入:月30,384円
  • 2回目以降:月34,182円

ベースブレッドを毎食食べると、食費は3万円ちょいということが分かりました。

さすがに3食ともベースブレッドにすると飽きそうなので、1食に留めておくのがおすすめではあります。

毎日栄養のある食事を考えるのは大変ですが、ベースブレッドなら手軽に栄養が摂れるので便利ですね♪

\ 最安値はコチラ! /

美味しく健康的なカラダへ


ベースブレッドだと食費は平均以下に!

ベースブレッドで食費はどれぐらい節約できるのか見てみましょう!

ベースブレッドで日々の食費を節約

お金

ベースブレッドを1回2個、3食食べた場合の食費は月3万円程度です。

一人暮らしの食費は一般的に4万円前後と言われています。

中には2万円でやりくりしている人もいますが、マメに自炊をしているか、モヤシなどの安い食材で切り詰めているかのどちらかです。

私は一人暮らしをしていたときはほぼ自炊で、あまり贅沢はせず食費は3万円でした。

栄養バランスを考えて毎日料理をするのは大変だったので、あのときにベースブレッドがあれば便利だっただろうと思います。

忙しいときは、ついお惣菜を買ったり外食してしまうこともあったので、ベースブレッドを使うと食費も節約できますね!

みん

賞味期限は1ヶ月だからストックしておくと安心!

ベースブレッドでオフィスのランチ代を節約

お金

サラリーマンお小遣い調査によると、ビジネスパーソンの平均ランチ代は500円台。

ベースブレッドは1食350円前後なので、ランチに取り入れると安い部類に入ることが分かります。

コンビニでお弁当を買ったり、外に食べに出ていた人は、ベースブレッドに代えることで食費を節約できますよ!

ベースブレッドはパッケージもスタイリッシュなので、職場に持って行くのもデキル人感が出て良いですね♪

みん

常温保存OKだから夏場以外は職場のロッカーに入れておくと便利!

ベースブレッドの食費についてまとめ

ベースブレッドの食費についてまとめました。

  • ベースブレッド1食(2袋)は350円前後
  • 1ヶ月の食費は3万円で平均より低い
  • オフィスでのランチでも節約できる
もぐうさ

ベースブレッドは思ったより安いんだね!

みん

ベースブレッドだけで33種類も栄養素が摂れるのも嬉しい♪

ベースブレッドは手軽に栄養が摂れて食費も安く済みます。

忙しい人や一人暮らし、ビジネスパーソンや主婦のランチなど、幅広く活躍すること間違いなしですよ!

\ 最安値はコチラ! /

美味しく健康的なカラダへ


目次
閉じる