期間限定BASEFOODクーポン配信中!

ベースブレッドは妊娠中・授乳中の体重管理にOK?栄養と胎児への影響は?

ベースブレッドの5種類のパン
もぐうさ

ベースブレッドは妊婦さんも食べられるの?

みん

妊娠中や産後は体重が増えやすいから、糖質控えめなベースブレッドはおすすめだよ!

BASE BREAD(ベースブレッド)は、手軽に栄養を摂ることができるヘルシーで栄養満点なパンです。

ベースフードの公式サイトには、「ベースブレッドを妊娠中に食べても問題ないことを管理栄養士に確認済み」との記載もあるので安心ですよ!

妊娠中や授乳中の食事にベースブレッドを取り入れて、管理と栄養補給をしましょう!

\ 初回限定20%OFF! /

ベースブレッドの330人アンケートのまとめは、ベースブレッドの口コミ330人アンケート|まずい評判は〇%だった!で詳しく紹介しています。

目次

ベースブレッドは妊娠中(授乳中)でも問題なく食べられる!

もぐうさ

ベースブレッドは妊娠中に食べてもいいの?

みん

うん!実際に食べてる妊婦さんも多いよ♪

まず、ベースブレッドを妊娠中に食べてもいいのチェックしておきましょう!

公式サイトには、次のように書かれています。

ベースフードは栄養バランスがいいので、毎日の食事管理がかんたんになります。管理栄養士に、妊娠されている方にお召し上がりいただいても問題ないことを確認しておりますので妊婦のかたも安心してお召し上がりいただけます。

BASE FOOD公式サイト

ベースフードは管理栄養士さんも食べても良いことを確認済です。

また、Twitterで「ベースパスタを妊娠中に食べても良いか」の質問に対してもOKと回答しています。

妊娠中は体調が良くなかったり、思うように体が動かず、ご飯が作りづらいこともあります。

栄養たっぷりのベースフードを取り入れることで、家事の負担が減ることは間違いなし!

また、体重が増えやすい妊娠後期の体重キープにも、ヘルシーで栄養満点のベースブレッドは活躍しますよ♪

ベースブレッドで快適なマタニティライフを過ごせるといいですね!

\ 初回限定20%OFF! /

ベースブレッドを妊娠中に食べるときに気になる5つのこと

もぐうさ

デリケートな妊娠中に完全栄養食って心配…

みん

不安なまま食べるのは良くないから、気になることをチェックしていこう!

完全栄養食※であるベースブレッドを妊婦が食べることは、少し不安な部分もありますよね。

※栄養素等表示基準値に基づき、脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

2回の出産を経験した私が、実際に気になったことは5つあります。

それぞれを詳しくみていきましょう!

①:ベースブレッドだけで栄養はOK?

ベースブレッドの5種類のパン

まず最初に気になるのが、ベースブレッドでちゃんと栄養が摂れるのかということ。

特に、自宅安静などで家事ができない場合や、産後に赤ちゃんのお世話で忙しいときは、毎日ベースブレッドに頼っていいのか気になりますよね。

ベースブレッドは完全栄養食なので、主食としての炭水化物(エネルギー)はもちろん、たんぱく質やビタミン、食物繊維もたっぷり含まれています。

詳しい栄養素については、ベースブレッドの栄養素・成分を徹底調査で解説しています。

1食2袋で1日に必要な栄養素の1/3を摂ることができるため、コンビニのお弁当よりも栄養バランスが良いですよ!

みん

常温で1ヶ月日持ちがするから、ストックしておくと安心だね♪

②:ベースブレッドと葉酸サプリを併用して大丈夫?

ベースブレッドの1食分

ベースブレッドは栄養素がたっぷりなので、葉酸サプリと合わせると栄養の摂りすぎにならないか心配ですよね。

厚生労働省は、妊娠中の葉酸の摂取量について、次のように示しています。

食品からの葉酸摂取に加えて、いわゆる栄養補助食品から1日0.4mgの葉酸を摂取すれば、神経管閉鎖障害の発生するリスクが集団としてみた場合に提言することが期待できる。(中略)ただし、葉酸摂取量は1日当たり1mgを越えるべきではない。

厚生労働省

まとめると、妊娠中は通常の食事に加えて葉酸を摂取するべきだが、摂りすぎは良くないということです。

上限目安は1mg(1000μg)で、ベースブレッドに含まれる葉酸は1袋106μg(カレーのみ78μg)です。

ベースブレッドを1日1~2袋食べているなら葉酸の過剰摂取の心配はないので、葉酸サプリも通常どおり飲んでも問題ありません。

ただし、ベースブレッドを毎食2袋ずつ1日6袋食べた場合は、葉酸摂取量の合計は636μgになります。

葉酸サプリは4錠で400μgなどが多いので、毎食ベースブレッドの場合はサプリは減らした方がよさそうですね。

みん

1日1食のベースブレッドと葉酸サプリの併用はOK!

③:妊娠中や授乳中に食べても安全な原材料?

ベースブレッドのプレーン

妊娠中や授乳中にベースブレッドを食べるなら、原材料や添加物も気になるところ。

ベースブレッドの主原料は小麦全粒粉で、小麦たんぱく・大豆粉・もち米なども多く含まれています。

食品添加物については、無添加ではないものの、プレーンとチョコレートはかなり少なめです。

詳しい添加物については、ベースブレッドの原材料・安全性を解説|体に悪い添加物はある?で解説しています。

小さい子供に人気のフジパン『アンパンマンのミニスナック』シリーズにも、膨張剤・香料・V.C・カロチン色素の4つ食品添加物が使われています。

ベースブレッドのプレーンは、酒精・調味料(無機塩)の2つだけなので添加物の安全性は高いことが分かります。

逆に、シナモン・メープル・カレーは、市販の菓子パンほどではないものの、ベースブレッドの中では食品添加物が多めです。

食品添加物をなるべく抑えたい人は、プレーンかチョコレートを選ぶのがおすすめです!

みん

菓子パンよりも添加物が少ないよ♪

④:ベースブレッドを食べると太りにくい?

ベースブレッドの5種類のパン

妊娠後期になると体重が増えやすくなって、甘いものを我慢しなければいけないこともあります。

また、産後もなかなか体形が戻らなくて悩むこともありますよね。

ベースブレッドは、通常のロールパンよりも糖質が30%オフで、太りにくいパンです。

また、脂肪を燃やすたんぱく質や、お通じに効き目がある食物繊維も豊富なので、体重管理にぴったりですよ!

チョコレート味やメープル味はほんのり甘いので、罪悪感なくおやつの代わりにもできます。

私のダイエット成功談は、ベースブレッドで太るは嘘?84人のダイエット効果と痩せた声にまとめています。

みん

カロリー控えめで栄養満点のベースブレッドは体重管理にぴったり♪

⑤:美味しく食べられる?

ベースブレッドのメープルとクリームチーズ

ベースブレッドを買うか迷っているときに気になるのが、美味しく食べられるのかということ。

ふわふわしたバターたっぷりのパンとはイメージが違うものの、ベースブレッドはだんだんクセになってくるお味です。

ベースブレッドの中で万人ウケの味は、チョコレートとメープル。

シナモンとカレーは大人向けの味で、プレーンは好みが分かれるといったところです。

実際に我が家では、大人も子供も好きでリピートしていますよ♪

\ 初回限定20%OFF! /

ベースブレッドを妊娠中に食べている人の声を集めました!

ベースブレッドを食べている妊婦さんの声をチェックしてみましょう!

妊娠中は低糖質のベースブレッドが便利!

妊娠中の栄養を十分にしたかったので試しに買ってみました。糖質のことなど妊娠中は気になるので、ありがたいです。
(2021年9月「もぐうまっ!」アンケート調査)

妊娠中でもベースブレッドは体重が増えにくい!

妊娠中の体重管理にはベースブレッド!

妊娠後期はベースブレッドで体重をキープ!

ベースブレッドは栄養満点で妊娠中も安心!

ベースブレッドは手軽で産後の備えにも!

ベースブレッドは妊婦さんからの支持も熱かったです!

ベースブレッドはヘルシーで栄養満点なので、愛用している妊婦さんが多くいました。

特に妊娠後期は体重が増えやすいので、ベースブレッドで健康的に体重管理ができるといいですよね♪

出産後も、赤ちゃんのお世話の合間に手軽に食べられるベースブレッドは、活躍すること間違いです。

みん

産前産後はベースブレッドに決まり!

妊娠中~授乳中にベースフードを食べることについてまとめ

妊娠中~授乳中にベースフードを食べることについて解説しました。

  • 妊娠中~産後に大切な葉酸・カルシウム・鉄が豊富
  • 添加物が少なめで安心
  • 糖質や塩分控えめで体重管理にも

ベースフードを食事に取り入れて、妊娠中の体重管理と栄養補給をしましょう!

\ 初回限定20%OFF! /

目次
閉じる