期間限定BASEFOODクーポン配信中!

ベースブレッドは筋トレーニーに好評?筋肉はつくの?

ベースブレッドのチョコレートのパッケージ
もぐうさ

ベースブレッドを筋トレの後に食べるとか筋肉がつくの?

みん

ベースブレッドと筋肉について解説するね!

ベースブレッドはヘルシーで栄養満点と話題の商品です。

ベースブレッドを食べた人に感想をアンケートしたところ、トレーニーからの支持が高いことが分かりました!

低糖質でたんぱく質豊富なベースフードブレッドで、理想のカラダを目指しましょう♪

\ 初回限定20%OFF! /

ベースブレッドの330人アンケートのまとめは、ベースブレッドの口コミ330人アンケート|まずい評判は〇%だった!で詳しく紹介しています。

目次

ベースブレッドは筋トレに励む人に好評だった!

ベースブレッドを食べた人にアンケートしたところ、筋トレをしている人に好評なことが分かりました!

アンケート期間:2021年9月12日~9月16日
アンケート対象:ベースブレッドを食べたことがある人
アンケート数:330人

朝ごはんやランチ、ダイエット目的はもちろん、トレーニーからの支持も熱かったので、アンケートに寄せられた声を見てみましょう!

筋トレ仲間に薦められて試しています。高たんぱく質で栄養価が高く、筋トレに適していると思います。まだ食べたことがないフレーバーがあるので、色々食べてみたいです。
(男性 満足度)

味は思っていたほど独特な感じとか苦手な感じではなかった。筋トレをしているのでプロテインと併用して使えるのがとても良いと思った。
(女性 満足度)

タンパク質と糖質のバランスが良いので、筋トレが終わった後に効率的に筋肉をつける食事として重宝しています。
(男性 満足度)

長期的にやらないと効果は薄いと思いますが、続ければ体質から改善してくれると思うので、筋トレをしている人にもオススメです。
(女性 満足度)

低糖質で高タンパクだから筋トレして体作ってる自分にしたら凄い助かります。甘い物も好きなのでチョコレートは後に残る甘さもなく美味しいです。
(男性 満足度)

ベースフードのトレーニーからの好評な声をまとめると、次の4つです。

  • たんぱく質と糖質のバランスがいい
  • 他の栄養素もたっぷり
  • いろいろな味があって美味しい
  • 筋トレ後の補食に最適

筋トレで体を作っている人にとって、たんぱく質を摂ることは大切です。

ベースブレッドはパンなのに糖質が適度に抑えられていて、栄養も満点!

そして、いろいろな味があって美味しいので、筋トレ後の補食としてトレーニーに愛用されていました!

筋トレに励む人だけでなく、アスリートにもベースブレッドを食べている人はたくさんいますよ♪

ベースブレッドを愛用の芸能人やスポーツ選手については、ベースブレッド愛用の芸能人|指原・りんたろー・小杉やスポーツ選手もで紹介しています。

また、スポーツジムのゴールドジムでも販売されていて、トレーニング後に食べている人が多いです。

理想のカラダを作りたい人は、ベースブレッドを上手く取り入れていますね!

\ 初回限定20%OFF! /

ベースブレッドが筋トレの栄養補給におすすめな3つの理由

ベースブレッドが筋トレの栄養補給におすすめな3つの理由を見てみましょう!

①:タンパク質が豊富で栄養満点

筋トレの強い味方といえば、たんぱく質!

ベースブレッドはたんぱく質をはじめとした栄養が豊富なパンです。

たんぱく質といえばプロテインバーですが、プロテインはたんぱく質に特化しているものの、他の栄養素は少なめ。

ベースブレッドはたんぱく質だけでなく、食物繊維やビタミンもたっぷりなのが特徴です。

商品名ヘルシーたんぱく質他栄養素添加物
ベースブレッド
(プレーン)
熱量:215kcal
糖質:21.0g
13.5g食物繊維:3.3g
ビタミン等:26種類
2種類
ベースブレッド
(チョコ)
熱量:263kcal
糖質:26.4g
13.5g食物繊維:3.5g
ビタミン等:26種類
6種類
inバープロテイン
(ベイクドチョコ)
熱量:211kcal
糖質:11.4g
15.9g食物繊維:1.6g
ビタミンB:7種類
15種類
プロテイン
ブラウニー
熱量:287kcal
糖質:27.0g
23.0g 食物繊維:2.0g6種類
ベースブレッド1袋
プロテインバー1袋

プロテインバーは商品によって含まれる栄養素の量に違いがありますが、たんぱく質以外はベースブレッドより少ないものがほとんどです。

ビタミンなどは他の栄養素の吸収を高めたり、体の調子を整える働きがあるので、積極的に摂りたい栄養素ですよね。

たんぱく質と合わせてたくさんの栄養が摂れるベースブレッドは筋トレ中にぴったりです!

ベースブレッドとプロテインの詳しい比較は、ベースブレッドとプロテインバーを7項目で徹底比較|違いとおすすめは?にまとめています。

②:持ち運びに便利で手軽に食べられる

ベースブレッドは常温保存ができるので持ち運びやすく、手軽に食べられるのが特徴です。

公式サイトからの購入なら賞味期限も約1ヶ月あるので、まとめて買っておいてトレーニングに持って行くと便利ですね。

③:味が5種類あってどれも美味しい

ベースブレッドには5種類の味があって、それぞれ違った美味しさがあります。

特に人気なのは、ほんのり甘いチョコレート!

補食に取り入れると甘いものが食べたい欲も満たされるので、高カロリーなおやつを食べずにすみます。

また、プレーンにサラダチキンと野菜をはさんでハンバーガーにして、さらにタンパク質豊富なランチにしている人もいました。

公式サイトのスタートセットなら、初回20%OFFで人気のパン4種類が食べられるので、筋トレのお供にぴったりですよ♪

ベースブレッドは筋トレ後45分以内に食べると筋肉がつきやすい!

ベースブレッドなどたんぱく質を多く含む食品は、筋トレ後45分以内に食べるのがおすすめです。(参考:森永製菓)

運動後やトレーニング後の私たちの体は、さまざまな筋肉細胞が傷ついている状態。

傷ついた細胞はタンパク質によって修復されるので、運動後のたんぱく質の摂取はマストです!

特に運動後は、大量にエネルギーや栄養素を消費したために、栄養素の吸収率が高くなります。

特に運動後45分以内は、筋肉へのアミノ酸輸送量が3倍にアップすると言われていて、筋肉をもっとも形成しやすい時間です!

運動後120分経過すると普段の働きに戻ってしまうので、トレーニング後は早くたんぱく質の補給をしたいですね!

ベースブレッドをトレーニング先に持って行って、トレーニングが終わってシャワーを浴びたら食べられる状態にしておくのがベスト♪

筋トレの効果がさらに高まることが期待できますね!

トレーニング後だけでなく、たんぱく質は毎食摂ることも大切なので、忙しい朝ごはんにもぴったりですね。

みん

ベースブレッドを朝食に食べている人が多かったよ!

ベースブレッドのトレーニー献立

筋肉を付けたくてベースブレッドを食べている人は、どんな献立なのでしょうか?

アンケートの結果、朝ご飯に次の食品と一緒に食べている人が多かったです。

  • プロテイン
  • サラダチキン
  • フルーツ
  • サラダ
  • スープ

ベースブレッドはたんぱく質が豊富ですが、さらに強化したい人はプロテインやサラダチキンと一緒に食べていました。

また、ヘルシーさを重視する人には、フルーツ・サラダ・スープが人気でしたよ♪

自分が目指すカラダに合わせて、ベースブレッドの食べ方を考えてみてくださいね♪

ベースフードと筋肉についてまとめ

ベースフードと筋肉についてまとめました。

  • ベースブレッドはトレーニーに人気
  • タンパク質が豊富で筋肉がつきやすくなる
  • 持ち運び便利で手軽に食べられるので筋トレ前後の補食にぴったり

ベースフードで健康的に筋トレに励んでくださいね!

\ 初回限定20%OFF! /

目次
閉じる